活動報告2021|できて良かった。チェリー狩り&パークゴルフ大会|そう

ごきげんよう!実行委員のSouです!今回は、7月17日に実施した野外イベント「チェリー狩り&パークゴルフ大会」についてご報告を兼ねて書きたいと思います。


天気は晴れ!快晴!

気温は32度!真夏日!

時間は13時〜17時!一番暑い時間!

集合場所は札幌駅北口バスロータリー!工事中!

参加者は17人!ありがとうございます!

キャッチーな名前とイベント内容が決まり、可愛いフライヤーを作って「これ、絶対楽しいじゃん!参加者殺到するんじゃない!?」という私の思いとは裏腹に、全然人が集まりませんでした。最初に参加表明してくださった4名の皆様ありがとうございます!



「このままじゃイベント自体開催できないかも!?」と焦っていると、実行委員のしのちゃんが「動画作りなよ」とアドバイスをくれたので、実行委員のりょうちゃんと一緒に募集動画を撮ってもらって、アップしました。見てもらえたでしょうか。アレ、撮るのに大げさじゃなく1時間以上かかってますから、ぜひもう一度見てください(動画はこちら!)。


で、この動画公開後に増えた参加者は3名。助かりました!YouTuberってすごいな!って思いました。私が勤務する学校でもYouTuberは人気の「将来の夢」ですが、厳しい現実を思い知りましたよね。7名と実行委員含めたら「ぎりぎりできるかも!」となり少し安心していたら、なんだかんだで最終的には17名で開催できました。本当に、皆さんありがとうございます。

まさかの工事中で、めちゃくちゃ分かり辛い感じの札幌駅北口バスロータリーで集合して、バスに乗っていざ八剣山へ。まずはさくらんぼ狩りです。「え?さくらんぼある!?」と言う皆さんの大きすぎる心の声。それくらいさくらんぼはもう終わりかけ。「ちょっと遅かったかー。」と反省するも。なんとか皆さんに食べてもらいたいという一心で、せっせと探して採りました。でもやっぱりあんまり無い。


そんな時、バスの運転をしてくださったおじさんのスーパーアシスト、ハウスのパイプにはしごをかけるという荒業!誰も届かない上の方にはありました!さくらんぼ!!ここぞとばかりに、かごにせっせと採っていきましたが、結局皆さんに食べて貰う前に時間終了で持ち帰ることになりました。さくらんぼはもう季節が終わりかけだったので量はありませんでしたが、その分味は甘かったです。



満足とまではいかないさくらんぼ狩りの後は、お待ちかねのパークゴルフ大会です。パークゴルフのルールは、できるだけ少ない打数で玉を穴に入れる!シンプルです。会場の八剣山パークゴルフ場は、とっても広くて景色も良い本格的なパークゴルフ場です。コースもたくさんあります。


コースはあるけど、我々の体力はあまり無く。「18ホールで!」という発言を即座に撤回。「半分の9でお願いします!」「コースはさくらんぼコースで!」とまぁ、そういうわけでして、4〜5人一組で順番に仲良く回りました。


お天気はすごく良く、パークゴルフも楽しくて、景色もきれいで、お互いに「ナイスショット!」と言い合いながら、楽しく回ることができました。合間合間で、雑談もできますし、パークゴルフは仲良くなるのにはピッタリのレクリエーションですよ!



みんながホールアウトして打数の集計ができたら、いよいよ結果発表です。優勝者には今年のTシャツが贈られます!!2位にはリストバンド!!3位には缶バッチ!!そして、最多打数賞には先程のさくらんぼ!!文字にすると驚くほど豪華な景品!!

さぁ、ドキドキです。


結果は、私がアンダーパーでまさかの優勝!!いやはや、自分のパークゴルフの才能と、主催者サイドなのに、精一杯プレーする真面目さには言葉を失いましたね。当然、私は除外して再度結果発表です。無事に該当する方に商品をお渡しして、終始和やかにイベントは終了しました。

私自身、こういったイベントを企画運営することは初めてで、たくさんの不手際や失礼があったと反省しています。ですが、ご参加いただいた皆様の「楽しかった」という言葉がすごく嬉しかったです。今後はもっと、スマートにイベントを運営できるように精進したいと思っています。これからもよろしくお願いします。


コロナ禍ではありますが、オンラインだけでなくフェイス・トゥ・フェイスで、実際に皆様とお会いすることの素晴らしさや、可能性、あたたかさを感じました。9月19日のパレードでも、一人でも多くの皆様にお会いできることを楽しみにしております。