政治家応援メッセージ|立憲民主党 代表 枝野幸男 様|2021年版

政治家の方々から、「さっぽろレインボープライド2021」に対し、応援のメッセージをいただきました!

こちらの記事で紹介する方は、立憲民主党 代表 枝野幸男 様です。お忙しい中、嬉しいお言葉を頂戴し、ありがとうございました!

このたび頂いたメッセージを以下にて紹介します。

立憲民主党 代表 枝野幸男 様
立憲民主党 代表 枝野幸男 様

 さっぽろレインボープライド2021の開催、おめでとうございます。札幌での初のパレードから25年目となる今年、COVID-19の影響で困難な状況のなか開催を実現された皆様のご尽力に、心より敬意を表します。

 立憲民主党は、「自由」と「多様性」を尊重し、支え合い、人間が基軸となる「共生社会」を創ることを綱領に謳い、性的指向や性自認を理由とする差別を禁止するLGBT差別解消法案、同性婚を可能とするための婚姻平等法案の成立をめざして活動してきました。

 本年6月に閉会した第204回国会では、超党派議連で合意された「性的指向・性自認の多様性に関する国民の理解の増進に関する法律案」の成立へ向け力を尽くしました。しかし、自民党が法案提出を拒絶したため、立法を待ち望んでいる当事者・関係者の皆さんの思いを形にすることができませんでした。COVID-19感染禍でも東京五輪は強行する一方で、五輪憲章が求めている差別禁止を立法化できなかったことは、国際社会に対しても説明がつかないことです。

 今年は衆議院議員選挙が予定されています。すべての人がプライドを保ち、等しく幸福を追求することができる社会の実現に向けて、皆様と連帯し頑張ってまいりたいと存じます。


立憲民主党 代表 枝野幸男