政治家応援メッセージ|立憲民主党北海道議会議員 渕上綾子 様|2021年版

政治家の方々から、「さっぽろレインボープライド2021」に対し、応援のメッセージをいただきました!

こちらの記事で紹介する方は、立憲民主党北海道議会議員 渕上綾子 様です。お忙しい中、嬉しいお言葉を頂戴し、ありがとうございました!

このたび頂いたメッセージを以下にて紹介します。



 さっぽろレインボープライド2021の開催を心からお祝い申し上げます。

 道では北海道人権施策推進基本方針が18年ぶりに見直され、2003年当初には新しい課題として宿題になっていた『性的マイノリティ』が項目立てて盛り込まれました。この基本方針は今後あらゆる施策等に反映されていくものであり、性的マイノリティが一定数いることを前提とした社会に向けて大きく前進することになるでしょう。実行委員の方には18年前の策定当初に尽力された方もいらっしゃると承知していますが、それが大きな足掛かりとなり実を結びました。心より感謝申し上げます。そして今、さっぽろレインボープライドをはじめ性的マイノリティへの取り組みは未来に大きな実を結ぶことと確信しています。

 また近年、全国の自治体で導入が加速しているパートナーシップ制度は多くの方の理解促進にもつながっています。北海道でのパートナーシップ制度の早期導入を目指し引き続き取り組んでまいります。

 今年もさっぽろレインボープライドが当事者のみならず多くの人々の心に届くことを祈念するとともに、私自身もドラァグクイーンになり一緒にパレードさせていただきたいと思います。ハッピープライド!


立憲民主党北海道議会議員 渕上綾子