政治家応援メッセージ|自由民主党 政務調査会 性的指向・性自認に関する特命委員長 稲田朋美 様|2021年版

政治家の方々から、「さっぽろレインボープライド2021」に対し、応援のメッセージをいただきました!

こちらの記事で紹介する方は、 自由民主党 政務調査会 性的指向・性自認に関する特命委員長 稲田朋美様です。お忙しい中、嬉しいお言葉を頂戴し、ありがとうございました!

このたび頂いたメッセージを以下にて紹介します。

自由民主党 政務調査会 性的指向・性自認に関する特命委員長 稲田朋美様
自由民主党 政務調査会 性的指向・性自認に関する特命委員長 稲田朋美様

新型コロナウイルスの感染拡大で各種イベントの実施が難しい中、関係各位の多大なるご尽力で、昨年同様に今年も「さっぽろレインボープライド2021」が開催されますことを、自由民主党を代表し心からお慶び申し上げます。

さて、わが党では、性的マイノリティへの理解と真に必要な支援を促すLGBT 等理解増進法(仮称)の制定を目指しております。この法律の精神は、国民の総意の下、性的マイノリティの皆さまに対する基礎知識を普及し、平素、当事者の皆さまが抱いておられる息苦しさの完全解消を目指すものです。

国会の会期の関係で成立まで至らなかったことは遺憾ではありましたが、理解増進法案のもとに与野党実務者間で合意できたことは、重要な一歩でありました。引き続き関係者の皆様と連携を取りながら、早期の成立へ向け、努力を継続してまいります。

わが党は、今後ともここに集われる多くの皆さま方とともに、先ずは性的マイノリティの皆さまに対する理解を一歩一歩確実に進めて参りたいと考えております。引き続きのご理解をよろしくお願い申し上げます。


自由民主党 政務調査会

性的指向・性自認に関する特命委員長

稲田 朋美