政治家応援メッセージ|立憲民主党 代表特命補佐 衆議院議員 逢坂誠二 様|2021年版

政治家の方々から、「さっぽろレインボープライド2021」に対し、応援のメッセージをいただきました!

こちらの記事で紹介する方は、立憲民主党 代表特命補佐 衆議院議員 逢坂誠二様です。お忙しい中、嬉しいお言葉を頂戴し、ありがとうございました!

このたび頂いたメッセージを以下にて紹介します。

立憲民主党 代表特命補佐 衆議院議員 逢坂誠二 様
立憲民主党 代表特命補佐 衆議院議員 逢坂誠二 様

 「さっぽろレインボープライド2021」にご参加の皆さん、本当にお疲れ様です。衆議院議員の逢坂誠二です。

 今日は、私も札幌にお邪魔し、皆さんと一緒にパレードに参加したかったのですが、再度のコロナ感染拡大の中、少しでも感染のリスクを下げるためメッセージで失礼します。

 立憲民主党は、野党がさらに大きな塊となり、多様さを失った一強政治を打ち破り、多様性を認めあう社会をつくるために政権交代を目指す準備を進めています。昨年9月に新たに立ち上がった「立憲民主党」の綱領には次のくだりがあります。

 「私たちは、あらゆる差別に対し、断固として闘います。私たちは、性別を問わずその個性と能力を十分に発揮することができるジェンダー平等を確立するとともに、性的指向や性自認、障がいの有無、雇用形態、家族構成などによって差別されない社会を構築します。私たちは、一人ひとりが個人として尊重され、多様な価値観や生き方を認め、互いに支え合いつつ、すべての人に居場所と出番のある共生社会を構築します。」

 私たちはこの綱領のもと、人権を尊重し、多様性を認め合う共生社会を、多くの皆さんとともに実現して参ります。


立憲民主党 代表特命補佐

衆議院議員 逢坂 誠二